snj Robot Laboratory

自作二足歩行ロボットの製作過程の記録と記憶です。

新型機

2011-12-26 Mon 20:25:40

YOKAロボまつり23では情けない結果に終わってしまった。
折角クロムキッドやガルーに来ていただいたのに。

惨敗。

でも優勝はハウザー。素晴らしい!
九州の意地を見せてくれました。

さて。

IGNISも色々とガタがきはじめたのと、なんかもうそろそろ新しいロボット作りたい!
というわけで強化プランじゃなく「とっとと新型作ろうぜプラン」で行ってみようかと。

で、ちょっと仕事が落ち着いたので30分だけやってみた。



とりあえず青サーボ(VS-281J)を並べてみたけど・・・。

脚は90度以上曲げないので赤フルメタルサーボ(DS6311HV)か赤樹脂サーボ(DS8921HV)にしようかなあと思ってる・・・。

けど・・・

赤フルメタルサーボ
80g
@18,000〜@20,000
ケース固定方法めんどい
フルメタルなんでとにかく頑丈

赤樹脂サーボ
72g
@11,000〜@13,000
ケース固定方法めんどい
アッパーケースが樹脂なので軸受が不安

青サーボ
70g
@17,850
ケース固定方法かんたん
赤フルメタル・赤樹脂と比較するとコストパフォーマンス低い・・・


コストパフォーマンスが高いのは・・・赤樹脂サーボかなあ。
うーん。

さてはて。

コメント

つまり7か月前の問題に全く向き合っていなかったということ・・・。

そろそろ頑張ろう。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら