snj Robot Laboratory

自作二足歩行ロボットの製作過程の記録と記憶です。

脚ロールブラケット破損につき

2010-08-22 Sun 16:20:20

先日のYOKAロボサッカー大会で破断してしまったロール軸ブラケットの改善。
破断したブラケットはA5052、t1.5の曲げだったんだけど。
今流行の(?)厚みのあるプレートに側面タップを立てる方法に挑戦。



A2017のt3.0を切削して作成。
側面にM2タップ。



・・・左脚のネジが入っていないのは、タップのズレ。
くぅ。情けない。



まあ、悪くないんじゃないかな。

予想通り、強度はばっちりでした。

コメント

ぉ、横タップ仲間がw
しかし相変わらず抜きが美しい・・・snjさんの曲線はランダムの筈なのに安定感があって大好きです(*´д`*)

>・・・左脚のネジが入っていないのは、タップのズレ
ヽ(・∀・)人(・∀・)ノナカーマ
厚み方向意外のズレでしたら、切削時に溝加工することで補正できますよ。
小さい系の刃物が必要になりますけど^^;


それはそうと、大腿部にt3.0mmですか。
結構ビビってt4.0mm多用するのですが、また使用感などお聞かせ下さい。

仲間入り

横タップの仲間入りさせていただきました!
美しいなどと言っていただけると、嬉しいものです。
溝かあ。
なるほど。
次回は考えてみよう。
3mmでも多分大丈夫なはず。
けど、折れたりしたらまた報告しますね。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら