snj Robot Laboratory

自作二足歩行ロボットの製作過程の記録と記憶です。

謎のシャットダウン解決(多分)

2009-11-01 Sun 02:51:02

謎のシャットダウン解決。
おそらく。
多分。

原因だった(と思われる)箇所は、ジャイロセンサの基板。

アルミのプレートに微妙に接触してショートしていたのが原因。
と思う。多分。

前から怪しいとは思ってたけど、ジャイロ基板を引っ張り出すためには腰をばらす必要があって、結構めんどくさかったから二の足を踏んでいた。
しかし今日、重い腰を上げて作業開始。

ジャイロ基板を取り出して、どうも接触していたっぽいところをテスターの針でちくり。
すると、あの謎のシャットダウン現象が再現できるではないか。

そうと分かればあとは簡単。
微妙に干渉していたであろう部分をハンドリューターでカット。

久しぶりに役にたったな、ミニコング2キットI。

組み上げて色々いじっているけど、シャットダウン現象おこらず。

なんだかとても爽快な気分です。

ひゃっほい!

コメント

やりましたね!

原因不明のシャットダウンが直ったんですね!

イグニスのリセットがかかる現象!?は、
ロボファイト9の時から、
ずっと心配してました。

治ったようでぼくも嬉しいです。

次回のYOKAロボも頑張ってください!

ありがとう

多分なおったと思うんだけど、まだまだ安心出来ない。
だけど、バッテリー3本分動かしてみたけどまだリセット現象は起きてません。
なおってるといいんだけどなー。

YOKAロボ、お互い頑張ろう!

むむ

まだ稀に起きますな、この現象。

ただし…頻度はかなーーり減っているので、今度はどっか断線してる箇所がないかのチェックだ。

えーっと、どうやって?

断線

また、起きましたか。

頻度が減ったようで安心しましたが、
難しい問題ですね。

拓歩も、普通に動かしていて、シャットダウンは
ありませんが、倒れたときの衝撃で、一時的にリセットが
かかることはあります。

おそらく、接触不良と思われるのですが、
なかなか調べる気にもなれません。

いっそのこと、配線を全部取り替えたいですが、
やっぱり面倒・・・

ぼくも、電気系統には、悩まされるところです。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら