snj Robot Laboratory

自作二足歩行ロボットの製作過程の記録と記憶です。

リポと充電器

2010-01-07 Thu 15:17:31

昨年末、enRouteのリポと充電器を入手してみた。

リポ


購入時からコネクタがついているのですが、大きい。

コネクタ


黒いのが多くのロボットユーザーが使っているミニ2Pコネクターというやつ。
茶色いのがenLipo(enRouteのリポ)についているコネクタ。
2ピンT型コネクターとか言うらしい。
ケーブルも若干太い。
サンダーパワーのものより一回り太い。14AWGです。
サンダーパワーのは16AWG。

コネクタの比較


で、充電器がこれ。充電器もenRoute。

L6チャージャー


L6チャージャーというやつで、2セルなら3本同時に、3セルなら2本同時に充電可能です。

3本同時充電


バランスコネクタを接続して充電します。
これまでサンダーパワーのTP610を使っていたので、「え?バランス端子だけで?」と思いましたが、それだけで充電出来ます。
バランス端子を使って、各セルの状態を見ながら充電して行くようです。
ちなみにバランス端子はサンダーパワーのものと規格が違います。
サンダーパワーのバッテリーも、変換コネクタで充電できるようです。
購入してみたけど、まだ試してなかったり・・・。

年末にセルメーターも購入していたので、それでチェックしてみても今のところ問題ありません。バランスもきちんと保たれています。
写真は充電途中でひっこぬいたやつなので、容量が半分ですが。




とりあえず「3本同時」に充電でき、しかも「コストが安い」のでしばらくテストをかねて使ってみたいと思います。
この充電器、今は7,493円です。安い。