snj Robot Laboratory

自作二足歩行ロボットの製作過程の記録と記憶です。

新しい構造体の設計

2009-10-21 Wed 14:50:40

IGNISを見ていただいた方に必ずと言っていいほど質問されること。

それは。

そうです、アレのことです。
なぜ、アレが付いてないのか、と。


すいません、この子はズ○ックではありませんから…と答えているんだけども。

密かに構想はアタマの中に存在していた。
が、なにせ「メンドクサガリ」な性分なので全く設計しないままだった。

しかし…。

重い腰を上げて、ちょいと進めてみるかという気持ちに。
SolidWorksのコツも分かってきたことも要因のひとつ。
ここはひとつ、SolidWorksの勉強も兼ねてやってみようかと。

そして途中で投げ出さないように、ここにその記録を貼り付けていこう。

そうでもしないと、多分途中でやめちゃうから。


まず、3次元空間に正面・側面へスケッチ。




スケッチをもとに少しずつイメージを膨らませる。




このあたりは3次元CADの得意技。正面図や側面図がサササと立体になっていく。




どんどん形に。




ちょっとずつ形を整えていく。




今回はフォルム重視でスプラインを使ってどんどん進める。

図面なんて書き表せないので、データでの切削になるんだろうな。


日々、ちょっとずつ。