snj Robot Laboratory

自作二足歩行ロボットの製作過程の記録と記憶です。

学研 大人の科学 で遊んでみた

2009-03-31 Tue 09:41:25

今年の2月初め頃、定時後にみんなで
「学研 大人の科学」で遊んでみた。
http://otonanokagaku.net/products/mechanic/index.html

遊びといっても、リンク機構を勉強する場でもある(はず)。

これらが1972年に発売されていたというから驚き。
(今回我々が組み立てたのは復刻版です)

テオ・ヤンセンもこれで遊んだに違いない。
かな。

まあ、そんな可能性もちょっとある。かも。

カニの組み立て中。








3人とも夢中です。
















美しい。




こんな風に動きます。


他、しゃくとりむしとムカデの完成後の動画はyoutubeで。
http://www.youtube.com/user/Robita602

組立後の実機

2009-03-21 Sat 00:40:27

一応、記録として。

そのいち


ばねをつけたり外したり、いろいろまだまだ模索中。

やかましい歩行音

2009-03-20 Fri 00:33:04

IGNISは2.5kgあるかないかぐらいなのだけど、
ロボットも2kg超えると歩行音がかなりうるさい。
マンションでは夜中に動作させるのは気が引けてしまう。

防音マットを考えるしかない…。か。

薄ベニヤと衝撃吸収ゴムを組み合わせたものを
作ってみるか。

さて、どうだろう。

名前とか。

2009-03-16 Mon 14:57:56

初めての自作ロボットであるこの機体。
(プロトタイプ除く)



(写真は平行リンク脚に換装前のもの)

幼少の頃よりズゴックが好きで、
「よし、どうせ作るならズゴックのようなカッコイイ
 ロボットを作ろう!」
と張り切っていたら・・・。

ズゴックそっくりのロボットが出来上がってしまった・・・。

でも、プロトタイプ時代から名前は決まってて、

IGNIS(イグニス)

という機体名だったり。




まあ、絶対どこ行ってもズゴックって言われるだろうし、
それ目指して作ったので、そう言われると嬉しくもあり。




5台限定で売り出したら、誰か買うだろうか。
好きな色にアルマイトするよ!

黒とかカッコイイんじゃないかと思ってたり。

いま欲しいもの

2009-03-10 Tue 09:18:33

肩ピッチ用にVS-S281J×2個。

リポ充電時は12V、ロボ動作時は7.4V(Lipo2セル)と電圧が
違うので、アルインコの安定化電源とは別に、12V固定で
いいのでリポ充電用に安定化電源をもうひとつ。

フライトパワーのリポ。
EONLITE 2S1P 7.4V1350mAh(20C-40C)×3個。



妄想計算
VS-S281J  @18,000×2=36,000
安定化電源 @ 8,500×1= 8,500
リポ    @ 3,700×3=11,100
--------------------------------------
合計 55,600

うーーーーーん。